腰痛を根本から治す!生活習慣見直しのススメ

あなたの腰痛はどこから?

ストレッチをしても、マッサージをしてもとれない腰痛。もう嫌!なんて思ったことはありませんか?実はその腰痛、腰が原因じゃないかもしれません。

腰痛の原因は腰じゃなかった!

腰痛の原因は腰にあると考えてしまいがち。しかし腰痛の原因は、腰以外にあるのをご存知ですか?その原因とは、ズバリ骨盤の歪み。骨盤が歪むと、その歪みにつられるようにして、腰の骨が歪んてしまいます。このズレの痛みが腰痛となるわけですね。また、骨盤は様々な筋肉が接している部位。骨盤に変化があると、それが筋肉に影響を及ぼすことがあります。例えば、骨盤が歪んでいると、血流が滞ります。血流が悪くなると、筋肉に溜まった疲労物質が溜まりやすくなり、それを無くそうとする代謝が活発になります。この働きが結果として腰痛になるのです。

腰痛の解消には生活習慣の見直しを!

腰痛の原因は他にも、生活習慣の乱れが原因であることも考えられます。最近よく眠れていなかったり、暴飲暴食をしてはいませんか?慢性的な睡眠不足は、想像以上に体に悪影響を及ぼします。それに加えて、胃腸の疲れは腰に現れやすく、にもかかわらず見落としがちな原因です。睡眠をとってもストレッチをしても腰痛が解消されない場合は、内臓疲労を疑ってみましょう。糖質やアルコールの摂りすぎが、もしかしたら腰痛の原因かもしれません。もし思い当たるようならば、食生活を改善してみるのが〇。腰痛に効く食べ物は、豚もも肉、アーモンドなど、ビタミンEを多く含んだ食べ物がおススメです。ビタミンEは筋肉の疲労を和らげ、血流を良くする効果があります。積極的に食事に取り入れて、腰痛解消を目指しましょう。

腰痛 注射であるブロック注射は、痛みの元の神経やその近くに麻酔を注射し、一時的に痛みを抑える治療法です。同時に、血流改善による腰痛軽減も期待できます。リスクもあるので事前に医師と相談することも大切です。